仕事に好影響の旅行

旅行に行くとストレスが減り、うつ状態も軽減・改善される。このことを示す調査も発表されています。普段は接することのない異国の人々とふれあい、交流し、普段とは異なる食事や文化を体験すると、脳が良い刺激を受けて脳の健康にも良いという説があります。

また、間接的に、ストレスの影響が大きいとされている心臓系疾患のリスクも減ると言われています。

特にオフィスワーカーに旅行がおすすめの理由

デスクワークの多いオフィスワーカーは、運動不足になりがちです。旅行に出ると行動量・運動量が半ば必然的に多くなりますし、トレッキングをせずとも観光地巡りをするだけでかなりのカロリー消費や運動をすることができます。職場の人間関係から離れ、心地よい刺激にあふれた旅行は、ストレスを低減してくれるでしょう。